小腹が空いたときはコレ!美味しい上にお肌も喜ぶ豆乳ドリンク

 

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

ゆゆです。

 

小腹が空いたとき。

せっかく小腹を満たすなら、お肌にも良いものを取りたくありませんか?

それだけではなく、美味しくなくっちゃ!

 

そんな願いを叶えてくれるピッタリなものを見つけました。

 

しみ込む豆乳飲料 抹茶味

健康的なイメージも定着している豆乳。

そんな豆乳、小腹を満たすのにピッタリなんです!

数ある豆乳ドリンクの中でも、私のおすすめはしみ込む豆乳飲料です。

ゆゆ

ノーマルなものと抹茶味とあったのですが、私は抹茶味にしました。

 

<公式サイト>
しみ込む豆乳飲料

 

 

おすすめポイント

  1. ただただウマイ
  2. 量が丁度良い
  3. イソフラボンやカルシウムが摂取出来る

しみ込む豆乳

ただただウマイ

私、実はそのままの豆乳があまり得意ではなかったのです。

抹茶味とか、〇〇味であれば一応飲めるという感じです。

 

ゆゆ

同じような方、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

なので、どちらかというと豆乳にあまりポジティブな気持ちではありませんでした。

けれど、豆乳が身体に良いということも知っていたので、生活に取り入れたいと思っていました。

 

そんな中、この豆乳は初めて美味しいって思えました。

ただただウマイ。。。

 

ゆゆ

抹茶の風味が強くて、豆乳独特のクセがなく、飲みやすい!!

 

そもそも私は甘い飲み物があまり得意ではなくて、某レモンティーとか某炭酸飲料が飲めないのですが、この豆乳は飲めました!

私にとっては「甘めの味だな」と思ったので、上にあげた飲み物を普段から好まれている方にとっては、甘さ控えめな味に感じるかもしれません。

 

私は主に、帰宅後、夕食を作る前に飲んでいます。

 

ゆゆ

帰宅後って、空腹で料理面倒だな・・・
と思いがちだったので、これで小腹を満たしてから料理にとりかかるようにしました!

お菓子を食べるよりも罪悪感がないし、空腹状態で料理するストレスから解放されてイイ感じです!

 

量が丁度いい

1本あたり125gの量です。

よくある豆乳だと、一本200ml入りが多くありませんか?

 

好みの問題ではありますが、私にとっては

ゆゆ

200mlはちょっと多いな…
と思っていました。

 

かといって1000ml入っているものを、開封済みのまま数日間ちびちび飲み続けるのも、なんだか心配で。

 

そんな中 125g、めちゃくちゃ丁度いいです!

 

まさに小腹がまぎれる量で、腹持ちも良く、お腹いっぱいになりすぎません◎

料理前に飲んだら、料理し終わったころには普通にお腹が空くくらいです。

 

ゆゆ

このくらいのサイズ感を待っていたのだよ私は・・・!

イソフラボンやカルシウムが摂取出来る

marusanさんのほかの豆乳と比べて、イソフラボンが約1.7倍含まれているそうです。

豆乳を飲むときの目的の多くがイソフラボンだと思うのですが、そのイソフラボンがちょっと多めに摂取出来るのは効率的で嬉しいですよね!

カルシウムも含まれていて、罪悪感を感じることなく、ゴクゴク飲めちゃいます。

 

ちなみにこちらを通販で購入したのですが、このように段ボールで届きます。

軽いものではないので、通販で買えて助かりました。

 

飲むときは付属のストローをさして飲む形です。(シールをはがして飲むこともできるようです)

 

そんなわけで、小腹を満たすのにとってもお気に入りな豆乳のご紹介でした。

気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

<公式サイト>
しみ込む豆乳飲料

 

毎日飲んでいて、すっかりやみつきです。。。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

青汁