【敏感肌でも使えた】優しく使えるおすすめ入浴剤

 

「敏感肌だから入浴剤は使えない…」

と諦めていませんか?

 

そんなあなたに、とっておきの入浴剤があります。

敏感肌の私でも使えたおすすめ商品なので、ご紹介しますね。

 

子ども用

 

敏感肌さんにおすすめ入浴剤

ドラッグストアや雑貨店で売られている数々の入浴剤。

見た目が可愛らしい上、種類も豊富なので、使いたくなりますよね。

 

けれど敏感肌だと、

ゆゆ

ちょっと使うのが怖い…肌に刺激があったら困るなぁ
と心配になりませんか?

 

そして結局買わず、いつものまっさらなお湯につかる・・・。

これはこれでいい。

これでいいんだけど・・・!

 

たまには、入浴剤で気分転換したい!!

すっごく疲れた日には、入浴剤を入れて癒されたいっ!!

と思いませんか?

 

そんなときにおすすめなのが、こちらの入浴剤です。

カミツレエキス100%→無添加入浴剤『華密恋』

 

敏感肌の方は特に、入浴剤を買うときに成分が気になるのではないでしょうか?

私もそのひとりで、入浴剤を買うときは必ず成分を確認します。

 

あくまで私の敏感肌の場合ですが、手に取ってみた入浴剤の成分を見て「青1」みたいな合成着色料が入っていると、入浴剤をそっと棚に戻します…。

 

なので合成着色料が入っていない入浴剤を探すのですが、そうなるといわゆる「バスソルト」にたどり着きます。

けれど私の肌は、ところどころ掻いた痕や湿疹があるので、バスソルト…いわゆるお塩はちょっと傷に沁みてヒリヒリしてしまいます…。

 

ですので「合成着色料が入っていない」且つ「お塩が入っていない」入浴剤を探すのですが・・・

これがなかなか無いんです!!(涙)

 

けれど!!

この入浴剤は、私の求めていた「合成着色料が入っていない」「お塩が入っていない」という条件を満たしてくれているのです。

ありがとうございます~~~!!

おすすめPOINT

  • 合成着色料が入っていない
  • お塩が入っていない

この条件を兼ね揃えた入浴剤って、意外と少なくありませんか?

 

ですので、私と同じ敏感肌というお悩みを抱えた方に、とってもおすすめの入浴剤なのです。

 

ちなみに、合成香料が苦手な方も多いのではないのでしょうか。

こちら合成香料も入っていないのです。

 

「じゃあ何が入っているの?どんな成分なの?」

って思いませんか?

全成分:カミツレエキス(有効成分)

 

引用元:カモミール100%の濃密入浴剤『華密恋』カツミレ研究所様公式HPより

カツミレエキスだけ!!

という超シンプルな成分です。

 

この「肌に必要のないものは加えない」姿勢は、敏感肌にとって大変有難く、感謝であります(*´▽`*)

 

1982年の発売以来ずっとロングセラーとのこと。

ゆゆ

きっと私のように、お肌になんらかのお悩みのある方に、ずっと支持されてきたのだなぁと実感しますね!

 

使い方

いわゆる普通の入浴剤、袋を開けて粉を入れるタイプのものとは違い「液体」の入浴剤です。

ボトルの口部分に計量カップが付属しているので、そちらを使用します。

 

まずボトルの蓋を開け、計量カップの50と書いてあるところまで液体を入れます。

パっと見、風邪のときに飲むシロップのような見た目をしています。(※もちろん飲めません)

 

こちらをお湯に入れて、湯舟をざっとかき混ぜればOKです!

ゆゆ

液体タイプの入浴剤を使うのは初めてだったのですが、粉タイプと違い、溶かすのに時間がかからなかったので便利でした

 

香りは、ハーブティーのような香り(カモミールなので当たり前ですが…)が少しします。

が、ほとんど気になりません。

お湯は、ほんのり色づくかな??くらいです。

言われないと分からないくらいの淡い色づきです。

 

使い心地について

なぜだかこちらを入れて湯舟に浸かると、身体がとてもポカポカします。

あとは、人によるかもしれないのですが、私の場合 肌の乾燥を防ぐ実感がありました。

 

肌が弱い人あるあるだと思うのですが、身体が温まると乾燥している部分の痒みが増しませんか?(><)

それが少し軽減されたような気がしました!

この入浴剤を信頼しているので、精神的なものかもしれないのですが……それでも私にはとても嬉しい効果でした!

 

お湯はドロドロすることもなく、普通のサラサラしたお湯のままです。

お風呂掃除のときに色がついて気になるようなこともありませんでした。よかった!

 

しみ込む豆乳

 

うーん…なところ

ここまでおすすめポイントばかり書いてしまったのですが、言いづらいのですが、やっぱりネガティブに思ってしまった点もあります。

 

それはコスパが悪いところです。

気兼ねなく使うには、少し迷うお値段です。

 

私の場合、お気に入りだけど毎日使うのは勿体ないので、週に一回くらいの頻度で大切に使っていました。

 

400ml入って2200円なので、一回あたり50ml使うので8回分となります。(2020年1月現在)

ということは一回あたり275円です。

 

もっと大容量タイプだと一回あたりの値段は下がりますが、それでも一回あたり200円は切らないので、毎日使うのはちょっと勿体ないかな…と思ってしまいます。

ただ安く買う方法はあって、それは定期便で購入することです。

定期便だと、詰め替え1500mlが5800円で、一回あたり200円切る計算だったので、継続するなら定期便一択かな…!と思いました。

 

しかし最初にいきなり定期便は勇気がいるので、最初は普通に購入して、もし気に入ったら定期便にするのが良いかなという印象です。

 

 

けれど、そもそも原料にめちゃくちゃこだわっている商品なので、そう考えると「コスパは悪いけれど決して高い商品ではない」と思います。

むしろ適当な入浴剤を毎日入れるよりも、この入浴剤を週1~2回使用したほうが肌に良さそうです。

 

ということで、おすすめ入浴剤のご紹介でした。

ご興味のある方はぜひぜひチェックしてみてくださいね!

カミツレエキス100%→無添加入浴剤『華密恋』

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

少しでも参考になると嬉しいです。