カフェイン対策にはコレ!代用コーヒーでほっこり幸せ時間を味わおう♪

 

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

ゆゆです。

 

あなたは、どんなときにコーヒーが飲みたいと感じますか?

 

食後にホっとしたいとき。

リラックスしたいとき。

おやつの時間。

朝起きた時。

 

・・・朝から夜まで、一日に何度かコーヒーが欲しくなる瞬間がありますよね。

 

けれど、あまりたくさんコーヒーを飲むと、

ゆゆ

カフェインを摂りすぎていないかな…
と心配になりませんか?

 

そんなときおすすめなのが、「代用コーヒー」です。

その名の通り、コーヒーの代用として飲まれるもので、珈琲豆を使わずに作られています。

なんといっても、ノンカフェイン!!

 

今回はじめて、代用コーヒーを飲んでみたので、

・味はどうなのか?

・香りはどうなのか?

などなど、気になるところをご紹介したいと思います!

 

代用コーヒー

私が今回飲んだ代用コーヒーは、「黒豆玄米珈琲」です。

やさしい黒豆玄米珈琲

なぜこの代用コーヒーにしたのかというと、ノンカフェインであることは勿論、

ゆゆ

せっかく飲むなら、身体や肌に良さそうなものが良いな~
と思ったからです。

 

この代用コーヒーは、玄米と黒豆の栄養素が詰まっているそうで(イソフラボンなど)、そこが決め手になりました。

 

どうやって飲むの?

紅茶のティーバッグのコーヒー版という表現がわかりやすいかもです。

 

ティーバッグをコップに入れて(ティーポットもしくはコップ)に入れて、熱湯を250mlくらい注ぎます。

(コップに引っ掛けられるような切込みが入っていて、便利です…!)

 

2~4分たったら、ティーバッグを取り出します。

(取り出すときには、ティーバッグをコップの中でふりふりして濃さを調整します)

以上です!

 

簡単です。

見た目はアメリカンっぽいですよね。

 

飲んでみた感想は?

まず、ティーバッグの入っている袋を開けた時に、

ゆゆ

黒豆やきな粉みたいな香りがするなぁ
と思いました。

コーヒーの香りはしません。

 

飲むときに感じたことは、香りが黒豆茶!!ということです。

やっぱり代用コーヒーで珈琲豆を使用していないので、コーヒーの香りはしません。

 

このことがちょっと心さみしいかな?と思っていたのですが、個人的には黒豆茶っぽい香りもいいなぁと思いました。

ほっこり癒される香りで、これはこれで好きです◎

 

香りが黒豆茶なので、正直、「代用コーヒーとは…?」と訝しげな気持ちで飲み始めました。

が、不思議や不思議。

味は結構コーヒーっぽいかも!(笑)

 

ちょっとびっくりしてしまいました。

香ばしさが強くて、酸味がない、まろやかなコーヒーという印象です。

 

ただ、途中まではコーヒー飲んでるなって感じるのですが、鼻をぬける香りが黒豆茶です(笑)

 

そして苦みが抑えられています。

不思議なのが、後味にほんのり甘みを感じるところです。

白砂糖みたいなツンとくる甘さではなくて、お米やお豆を食べたときに感じるような自然な甘さです。

けれど後味がすっきりとしています!

 

この優しい甘さに慣れてくると、久しぶりに普通のコーヒーを飲んだ時に苦くてびっくりします(実体験)

優しい甘さ含め、総じてとてもおいしかったです。

 

おすすめしたい人

カフェインを控えたい、だけどコーヒー気分を味わってほっこりしたい人におすすめです。

 

また、コーヒー特有の苦さがないので、

ゆゆ

もしかしたら、今までコーヒーが苦手で飲めなかった人にこそ良いかも?
と思いました!

 

こんなに後味が優しいなんて知らなかったです。

とげとげしさもなく本当に飲みやすいので、これを寝る前に飲んだらきっと癒されます。

 

あと個人的におすすめなのが、おやつタイム!!

コーヒーって洋菓子と合わせるイメージがあるのですが、この代用コーヒーは黒豆と玄米で出来ているためか、和菓子との相性が抜群です。

もちろん洋菓子との相性も◎です。

ゆゆ

是非このおいしさを味わってほしいです!

 

おすすめ代用コーヒー
やさしい黒豆玄米珈琲

 

そんなこんなで、なかなか気に入った代用コーヒーでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

少しでも参考になると嬉しいです。

 

しみ込む豆乳