映画「YESTERDAY(イエスタデイ)」がおすすめな4つの理由【ネタバレなし】

 

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

ゆゆです。

 

先日、公開を楽しみにしていた映画「イエスタデイ」を観てきました。

とても満足度の高かった映画なので、ネタばれなしでご紹介したいと思います!

良かったら読んでみてくださいね。

 

映画「イエスタデイ」って?

※ユニバーサル・ピクチャーズ公式様より引用しています。

売れないシンガーソングライターのジャックが音楽で有名になるという夢をあきらめた日、12秒間、世界規模で謎の大停電が発生─。
真っ暗闇の中、交通事故に遭ったジャックが、昏睡状態から目を覚ますと…

あのビートルズが世の中に存在していない!
世界中で彼らを知っているのはジャックひとりだけ!?

ジャックがビートルズの曲を歌うとライブは大盛況、SNSで大反響、マスコミも大注目!
すると、その曲に魅了された超人気ミュージシャン、エド・シーランが突然やって来て、彼のツアーのオープニングアクトを任されることに。
エドも嫉妬するほどのパフォーマンスを披露すると、ついにメジャーデビューのオファーが舞い込んでくる。
思いがけず夢を叶えたかに見えたジャックだったが─。

引用元:映画「イエスタデイ」公式サイト様より

主人公の売れないミュージシャン・ジャック役はヒメーシュ・パテルさんです。

そして主人公・ジャックを支え続けてきた女性・エリー役はリリー・ジェームズさんです。

 

映画「イエスタデイ」がおすすめな4つの理由

  1. あくまでメインはラブストーリー
  2. トンデモ設定だけど、この設定めちゃくちゃ面白い!
  3. 応援したくなる主人公
  4. ビートルズの曲と、主人公の歌声と、とある出会い

 

 

あくまでメインはラブストーリー

ビートルズが散りばめられた映画ですが、それはあらゆる《きっかけ》にすぎなくて、主人公のラブストーリーが映画の太い軸となっています。

こちらがメインです。

 

売れないミュージシャンである主人公、そしてその主人公を支え続けてきた女性。

お互いにとてもとても大切な人。

けれど恋愛関係ではなくて、「友達」「幼なじみ」みたいなポジション。

 

この関係がどのように変化していき、どのように想いを伝えるのか。

そして最終的にはどうなるのか。

 

そこを思う存分堪能したいラブストーリーとなっています!

 

 

トンデモ設定だけど、この設定めちゃくちゃ面白い!

12秒間世界規模の謎の大停電が発生、
その瞬間交通事故にあった主人公が目を覚ましたら・・・

みんなビートルズのことを知らない世界になっていた!!

というトンデモ設定です。

 

ですが、この設定めちゃくちゃ面白くありませんか?

想像しただけで、「それで、その先どうなるの!?」ってなっちゃいますよね!

 

自分が大好きで素晴らしいと思う曲を、その曲のことを知らない人に聞かせてみたい。

そして「なんて良い曲なの!!」って感動してくれている姿を見たい。

そうすると自分が好きなアーティストが益々誇らしくなって、多幸感に包まれる。

ということを思ったことが誰しも一度はあると思うのですが(もしかしたら私だけ?)、主人公も最初はそれだったんじゃないかな。

 

「次どうなるの?」「次はどんな曲を歌うのだろう」そんな気持ちで楽しめて、所々クスっと笑えるシーンもある、エンターテインメントな映画です。

 

 

応援したくなる主人公

自分以外はビートルズのことを知らない。

もちろんビートルズの曲のことも知らない。

 

こういう状況で「いかにうまくお金儲けをしようか」って考える人もいると思うけれど、主人公はそういうタイプではありません。

罪悪感がずっとあります。

多分最初は「売れないミュージシャンから、売れるミュージシャンになりたい」という想いと、「この良い曲をみんなに聞かせたい」という想いだったのではないかな。

長年の夢を叶えたいだけだった。

 

この主人公が、最後どのような決断をするのか見どころです。

 

 

ビートルズの曲と、主人公の歌声と、とある出会い

ビートルズの曲、令和になった今聞いても全然古臭さがないですよね。

うわぁ良い曲!って思うし、とても新鮮です。

 

予告編にも使われている、主人公がイエスタデイを歌う場面。

この場面、実際に映画で見てもとても感動するシーンでした。

 

映画では主人公以外ビートルズを知らない設定です。

なのでイエスタデイを聞かされる人たちにとって、「生まれて初めてイエスタデイを聞く」場面なんですね。

 

こんな良い曲を生まれて初めて聞くのって、ものすごい感動体験だと思うのです。

魂がぶわって震えるような感動を味わえる彼女たちがいいなぁって素直に思います。

そして主人公の歌声がこれまたよくて、胸に染みます。。。

 

そして、とある出会いのシーンがあるのですが・・・ここは本当に必見。

すごく感慨深くなりました・・・

ネタバレになるので言えないのですが、是非映画で見てほしいです。

 

 

不満点

Let It Be もっと聞かせて(笑)

 

 

そんなこんなで、とても魅力的溢れるイエスタデイ。

まだ観ていない人は、是非観てみることをおすすめします。



ではでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。